投稿日:

カーテンは二重に!ミラーカーテンは使える!

道路に面している窓のカーテンは二重にすることをオススメします。分厚いカーテンを二重にするのではなく、もちろんレースのカーテンと通常の遮光用のカーテンのふたつのカーテンを二重にするということです。

遮光カーテン一枚でガッツリ遮断してしまうのもいいかもしれませんが、しかし日光が入らない部屋というものは、過ごしづらいというものでしょう。晴天の日に部屋で過ごす場合は、電気の光で過ごすのではなく、節約のためにも太陽の光をいれたいものです。

しかし、道路に面している窓のある部屋の場合は、そんなに気軽にカーテンを開けはなつことはできないものです。だって、通行人に部屋の中を見られてしまうことだってあるでしょうから。行き交う人も別に他人の部屋などに興味はないとわかっているとはいえ、しかし他人の目はやはり意識してしまうものですから。

ですからこそレースのカーテンが必要なわけです。目隠し効果の高いミラーカーテンを使えば、日差しは入れてもこちらの姿をカーテンに写さないので安心できますよ。

PR|クロスを貼り替えて模様替え|