投稿日:

レースのカーテンの洗い方

レースのカーテンを自宅で洗濯すると、コストがかからないのでオススメです。
我が家は半年に一回、家で洗濯しています。
長く綺麗に保つ方法は洗うとき一手間かけることです。
レースのカーテンを洗濯するとき、私は洗濯機で洗う前に必ず手洗いをします。
方法は簡単です。
洗面所のシンクにぬるま湯をためて、オシャレ着用洗剤(エマールやアクロン)を入れてもみ洗いします。
数回揉むだけでかなりぬるま湯は茶色く濁るでしょう。
このとき、目立つ汚れがあったら石鹸などを使って一緒に落します。
ある程度茶色くなったらまだ同じようにシンクにぬるま湯を溜めて洗います。
これを二、三回繰り返すとかなりレースのカーテンは白くなります。
それからネットに入れてドライクリーニングやデリケートモードなどを選び、洗濯機で洗います。
このとき、脱水は必要ありません。
洗いとすすぎのみで良いです。
脱水まで行うと生地が多少傷んでしまいますし、レースのカーテンは薄いので外に干すと冬場でもわりとすぐに乾きます。
我が家はこの方法で、毎回上手くいっているのでオススメです。